LAST UPDATE
愛知県内で開催され、一般を対象にしたスキルアップ・キャリア形成に役立つ研修・講座等を探す。
対 象
分野
レベル
実施場所
地図で確認する
キーワード検索
期間検索
開催日
開催日
参加費
 
インターシップ・職場体験のキャリア教育の支援企業/団体を探す
活動内容
対象
所在エリア
地図で確認する
受入れ可能時期

業種
キーワード検索
国、県が表彰、認定、登録した企業/団体(「かがやく☆あいちの表彰・認定企業」)を探す
所在地
地図で確認する
主な事業分野
表彰・認定など実績
我が社の自慢
キーワード検索

もっとよくなる! コミュ力講座

コミュ力講座 メンバーのご紹介

  • 学生
    ひとこと

    今井 鴻之介さん

    東海学園大学
    経営学部経営学科4年

  • 学生
    ひとこと

    伊藤 菜月さん

    金城学院大学
    国際情報学部
    国際情報学科2年

  • 学生
    ひとこと

    趙 ウンセムさん

    金城学院大学
    国際情報学部
    国際情報学科2年

  • 企業
    ひとこと

    酒井 延彰さん

    株式会社アーティスリー
    (入社8年目/製造)

  • 企業
    ひとこと

    津野 康聖さん

    株式会社アーティスリー
    (入社2年目/
    デザイン・設計・製造)

  • 企業
    ひとこと

    田川 史織さん

    株式会社アーティスリー
    (入社2年目/製造)

  • 講師
    ひとこと

    脇坂 拓氏

    株式会社
    GOODINNOVATION
    代表取締役

株式会社アーティストリー
  • 本社/愛知県春日井市西本町3-260
  • 社員数/34名
オーダー家具メーカー。商業・公共施設、有名ブランド店、大手企業オフィス、飲食店、ホテルなどの特注木工造作家具を、最新設備と機動力・技術力を武器に創り続けている。夢や目標を持って生きること、人が集団の中で存在感をもち助け合って生きていることをモットーに、独自の教育制度を設けるなどアットホームながらも先進的な取り組みを行っている。
株式会社GOODINNOVATION 代表取締役 脇坂 拓氏
1970年大阪生まれ関西大学経済学部卒。大手教育コンサル会社に14年間勤務。
副所長・営業責任者・研修講師を兼務。のべ1万人以上、中小企業から上場企業、行政職員の講演・研修を担当し、多くの経営者・管理者・一般社員から幅広く支持される。また、最近は就活生も含めた大学生教育にも注力。2009年7月、「夢と誇りのある企業づくりを応援する」を企業理念に、株式会社GOODINNOVATIONを創業。
専門分野は、モチベーション・リーダーシップ等のヒューマンスキル開発とチームビルディングを通して最強で最高のチームづくりを得意とする。+)の就業支援コーディネータとして、日本福祉大学で勤務。
第1弾

先輩やプロに聞く!「就活コミュニケーション」

就活コミュニケーションの準備は自分を知ること。

伊藤さん
これから就活をはじめるところですが、面接等でうまく話せるかとても心配です。
田川さん
私は面接で失敗しましたよ。会社に入ってやりたいことを質問されて、用意していた答えが真っ白になり何も答えられず、「もう結構です」って言われたこともあります。
津野さん
僕は、面接ではこの質問に対してこう答えようと準備するのではなく、自分のことを知っていれば、どんな質問に対しても柔軟に対応できると思いますね。
脇坂さん
そうですね。面接の練習も大切ですが、テクニックを学ぶよりも、事前に自分がどうしたいか、どうなりたいかを整理することの方がとても重要です。これからは将来を見通しづらい時代に入っていきます。コミュニケーションも含めテクニックを磨くことよりも、変化に柔軟に対応できるタフな人材を欲しがる企業が増えていますね。
趙さん
具体的にはどのように対策すれば良いのですか?
脇坂さん
自分の強みである「個性」を探すことが大切です。自分の「個性」がわからない方は、子供の頃を良く知る親や親戚、先生などに、自分がどのような子供だったかをインタビューしてみてください。もともと持っている興味の範囲や得意技が隠れている可能性などが見えてくるはずです。

写真

面接でのコミュニケーションにおいて大切なのは、
相手の立場に立つこと。

伊藤さん
自分の強みがわかったとして、自分の言葉で表現するのが苦手な人はどうすれば良いのですか? どんな人でも付き合えると感じさせる“笑顔”が大きな武器になると思います。
脇坂さん
話すことが苦手だとしても、自分の言葉で語ることが最も重要です。自分は社会人としての経験、能力、キャリアが備わってはいないけど、「仕事を通してこのように社会に貢献したい!」などの思いを伝える。思いは気持ちで伝えるものだから、伝え方は人それぞれで良いです。どこかで聞いてきた言葉ではなく、つたなくても自分の言葉で話すことが大切です。

写真

就活におけるコミュニケーションは、
“自分らしさ”を再考し、伝えること。

脇坂さん
就職は相性です。企業の採用活動において、入社したい人間と採用したい人間は五分と五分。自分のことを変に良く言う必要もないですし、そもそも気を遣うと“自分らしさ”が出ないものです。“自分らしさ”を考え抜き、「絶対にこうしたい」という自分の思いを相手にぶつけ、納得してもらうのがコミュニケーションです。そのときには“笑顔”も忘れずに。資格や知識は入社してから学ぶことができますが、 どんな人でも付き合えると感じさせる“笑顔”が大きな武器になると思います。

写真